い~でんたるへるす

い~でんたるへるす

歯間ブラシの使い方(1)

複数のメーカーから様々な形態やサイズの歯間ブラシが販売されています。
使い比べてみて自分に合ったものを使用しますが、不明な場合は歯科医院で相談してください。

歯間ブラシの種類

例:
左3つはDentEX(ライオン)、
右2つはバトラープロキサブラシ(バトラー、サンスター)


この映像を見るにはFlashプラグインが必要です。

歯間ブラシの使い方

  1. 歯と歯の間(歯間)のスペースにあった太さの歯間ブラシを選びます。ある程度入れるときに抵抗力があるも のにします。ただし、あまり小さなスペースには無理に使用しないでください。歯間ブラシが入らないところには、デンタルフロスを使用してください。
  2. ゆっくり歯間ブラシを根元まで入れ、前後に2~3回動かして清掃します。最初は鏡を見ながら注意深く行ってください。
  3. 使用後は流水中ですすぎ洗いしてください。(使い捨てではありません。繰り返し使えます。)

  • ふだんは・・・
    風とおしのよいところで、キャップをしないで保管してください。
  • お出かけの時は・・・
    キャップをして携帯してください。
  • ブラシの毛が寝てきたら新しいブラシと交換してください。

ページ先頭へ戻る