日本アイ・ビー・エム健康保険組合

日本アイ・ビー・エム健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
言語
  • japanese
  • English

入社したとき

IBMまたは関連会社に入社すると、自動的に健康保険に加入し、日本アイ・ビー・エム健康保険組合の被保険者になります。
また、被保険者に扶養されている家族がいる場合は、一定の条件を満たすと被扶養者として健康保険に加入することができます。この場合、日本アイ・ビー・エム健康保険組合に申請手続きを行い、認定を受けることが必要となりますのでご注意ください。

入社すると

  1. STEP1 自動的に健康保険の被保険者になる
    • ※勤務先(事業主)が加入の手続きを行いますので、被保険者自身が申請書類を提出する等の手続きは不要です。健保組合は勤務先から申請書類が届きましたら、健康保険証を発行し勤務先(事業主)へ送付します。
  2. STEP2 「健康保険被保険者証」(保険証)を受け取る
    • ※勤務先(事業主)から被保険者に1人1枚のカード様式の保険証が交付されます。
  3. STEP3 健康保険料を納める
    • ※健康保険料は翌月の給料から差し引かれます。また、賞与が支給された場合は、賞与からも差し引かれます。
    • ※健康保険料の金額については、被保険者の収入に応じて計算されます。

    当健保組合の健康保険料月額表はこちら

  4. STEP4 家族を扶養者にする
    「家族の加入について」をご覧ください

ページ先頭へ戻る