日本アイ・ビー・エム健康保険組合

日本アイ・ビー・エム健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
言語
  • japanese
  • English

特定保健指導(社員)

健診結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、生活習慣を見直すサポートをします。
リスクの程度に応じて、「動機付け支援」と「積極的支援」があります。
特定保健指導は、健康の大切さを知り、生活習慣を改善して健康づくりを図ることを、保健指導実施者と一緒に考えていく場です。
該当者には個別にご案内いたしますので、是非参加してください。

特定保健指導対象の判断基準

利用可能対象者

健診を受診され、特定保健指導に該当する方。なお、当健保組合では40歳未満の特定保健指導該当者も対象とさせていただく場合がございます。

診察、胸部レントゲン、心電図でA判定(異常なし)以外の方は除外となります。

個人負担金

全額健保負担

業務委託先

  • (株)保健支援センター
  •   明治安田システム・テクノロジー(株)
  • (株)ベネフィットワン・ヘルスケア
  • (公財)パブリックヘルスリサーチセンター

ページ先頭へ戻る